50代のいろいろな悩み

「じゃり豆」でカロリーを押さえつつ、紫外線対策と老化防止。

メラニンの色素沈着を防ぐビタミンEたっぷりの「種」スナツク

こんにちは。夏のような日差しの下、日焼け止めを塗るのを忘れて歩きまわってしまった、管理人のひこうき雲です。

夏の「紫外線」「シミ」「しわ」「乾燥」と聞くと、「ビタミンCを摂らなくちゃ」と思いますが、同じくらい大切なのがビタミンE。紫外線から肌を守り、メラニン色素沈着を防止する心強いビタミンです。

実は、最近、「じゃり豆」というスナックにはまっているのですが、ビタミンEの塊のような栄養機能食品であることが判明したのでご紹介します!

 

ひまわりの種、かぼちゃの種、アーモンドに衣を付けてサクサク焙煎

初めて「じゃり豆」を知ったのは、つい3、4カ月前のこと。ちびまるこちゃんの特別パッケージに包まれた「じゃり豆」(写真のものとはパッケージが違います)を、お土産にもらったことでした。

一辺が5センチほどの三角の包みの中には、サクサクした衣のついたひまわりの種、かぼちゃの種、アーモンドが!! ナッツ好きの私は、あっというまに「じゃり豆」のとりこになってしまいました。

小腹がすいては、小さな包みを開けて、口の中に放り込む・・・。薄い塩味の付いた衣は、油を使わずに香ばしく焼きあげてあるので、サクサクして油っぽくありません。

一日6袋まで!

ただし、この「じゃり豆」、一日当たりの摂取目安量は、個包装で6袋まで。「うーん、あと1、2袋食べたい!!」と思いながら、ぐぐっと我慢です。

なぜ食べ過ぎてはいけないのか? それは、「じゃり豆」が、栄養機能食品だからです。

栄養機能食品とは、消費者庁によると、栄養成分(ビタミン・ミネラル)の補給のために利用される食品で、栄養成分の機能を表示する ものをいいます。

 

ビタミンEとオレイン酸がたっぷり

ひまわりの種、かぼちゃの種、アーモンドを原材料とする「じゃり豆」には、ビタミンEが含まれています。

ビタミンEには、以下のような働きがあると言われています。

  • 抗酸化作用があり、細胞の酸化を防いで老化を防止する。
  • メラニンの色素沈着を防止する。
  • 抗炎症作用がある。
  • 紫外線によるダメージを防止する。
  • 血行をよくして肌の乾燥を防ぐ。
ひこうき雲
アンチエイジングの意味でも、欠かせない栄養素ですね!

ビタミンEの一日の摂取目安量は、成人女性で6.0mg、成人男性で6.5mgです。

一袋の内容量は、2.5~3.5グラム。6個食べたとすると、約15gでビタミンE を約2.7mg摂取することになります。

 

少ないカロリーで空腹を抑えてダイエット。

しかも、6袋食べてもカロリーは、76kcal。

小腹がすいたときに1、2袋を、ゆっくりと噛みながらポリポリと食べると、脳に信号が送られて空腹感を抑えることができます。

ダイエットにもおすすめです。

お茶菓子やお酒のおつまみにもGood! 「ミルクをかければ朝のシリアルに」と書かれていますが、試したことはありません。

今では、「じゃり豆」がなくなりかけると、大急ぎでAmazonで取り寄せています。

すぐに手に入れたい場合は、やっぱりAmazonです

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.