オイル美容

エイキンのローズミストを夏の日射しで乾燥した肌の保湿にシュッ

肌の水分を補い保つローズウォーターとアロエベラ配合

エイキン ローズミストトナー

紫外線が強い季節になりました。

オフィスに座っているだけで、窓から差し込む日射しとクーラーの冷気で、

肌が乾燥しているのがわかります。

 

目元の小じわ、ほうれい線、口のまわりの小じわや粉吹き・・・

 

こういうとき、スプレー式の化粧水やミスト、保湿剤があると、席をはずさずにケアができて便利です。

私が愛用しているのは、エイキンのローズ ミストトナー 3600円(150ml 、税抜)。

エイキンモイストミスと使い方

 

目を閉じて、顔や首、腕や足にシュッと日と拭きするだけで、肌の乾燥をやわらげてくれます。

お化粧した上から使えます。

 

エイキンのローズミストが肌の乾燥を和らげる理由

エイキンのローズ ミストトナーが、他の水分補給系のミスとと違う点は、

  1. 肌の水分を補い保つ、ローズウォーターを使用していること。
  2. お肌にうるおいを与えて整える、アロエベラを配合していること。

普通のミストは、シュッと吹き付けると、その時は気持ち良くても、後から余計に乾燥した感じがしませんか?

化粧水成分を吹き付けても、肌の水分が蒸発するだけですよね。

エイキンのローズ ミストトナーは、潤った後で保湿もしてくれます。

乾きません。

 

香りがよくて心地よいテクスチャー

エイキンモイストトナースプレー式

エイキンのローズ ミストトナーは、保湿してくれますが、ベタベタしたり、トロミがあったりはしません。

さらっと爽やかです。

手に吹き付けてみると、こんな感じです。

十分、潤います。

エイキンモイストトナー テクスチャー

そして、ローズエッセンスが配合されているので、とてもいい香りがします。

疲れているときに、シュッと一拭きすれば、アロマ効果もありますよ。

 

肌の弱い私が、夏にエイキンを使える理由

エイキン ヴィーガンコスメ

私はあまり肌が強くないので、強い日光や紫外線を浴びると、肌が赤くなりがちです。

だから、刺激の強い化粧品は禁物で、特に夏は信頼できるものしか使えません。

 

Akin(エイキン)は、2018年に日本に初上陸した、オーストラリア生まれのボタニカル(植物由来)ブランドです。

A'kinの製品の外箱には、10個の「NO」が並んでいます。

化学的なサルフェートを使用していません。

パラベンは使っていません。

シリコンは使っていません。

界面活性剤を使用していません。

鉱物油を使用していません。

混合物を使用していません。(自然由来の原料を抽出しています)

合成着色料を使用していません。

保存料を使用していません。

人工芳香剤を使用していません。

動物実験をしていません。
動物の副産物の蜂蜜や動物の生態を守るために、ヤシ油なども一切使用していません。100%ヴィーガンのコスメです。

 

紫外線が世界で一番強いと言われている国の一つ、オーストラリアのブランドです。

炎症を抑える成分が配合されています。

 

エイキンミスト

ダメージを受けた夏の肌には信頼できるスキンケアを使いたいですよね。

エイキンのローズ ミストトナーは、+認定オーガニックの商品です。

高品質なのに、お値段は3000円代ととってもお手頃。

夏は、冷蔵庫で冷やして使うのも、肌のほてりをしずめてくれるのでおすすめです。



error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.