検査キット

「ビタノート」口コミ。健康でいるために一度は栄養検査を

尿を送るだけで、不足栄養素を測定できるビタノートの口コミ

尿を送るだけで、不足栄養素を測定できるビタノートの口コミ

  • 夫婦2人暮らしや一人暮らし
  • 好きなものだけ食べて生活している人
  • 冷蔵庫の残りものでサッと料理を作って食べている人

は、外食続きの人よりも、むしろ栄養が偏っているかも知れません。

そう思ったのは、自宅で採取した尿を郵送するだけで、

現在の栄養状態を調べてくれる「VitaNote(ビタノート)」

というパーソナル栄養検査を受けて、衝撃の結果を手にしたから!!

 

人間ドックではA判定が並んでいる私も、今のままの栄養状態では、将来、まずいことになっていたかもしれない・・・と思うと、ぞっとしました。

50代は、様々な不具合が表面化する世代。

これからも健康な生活を送りたいなら、一度は栄養検査を受けておいたほうがいいと思います。

それは、絶対です!!

ビタノートのオフィシャルサイトはこちらです⇒パーソナル栄養検査キット【VitaNote】

パーソナル栄養検査「VitaNote」とは

パーソナル栄養検査「VitaNote」とは

VitaNote(ビタノート)は、世界で初めて、栄養の過不足を測定可能にした検査サービスです。

自宅で採取した尿を郵送するだけで、現在の栄養状態を調べてくれます。

体内の栄養量が多くなれば尿中に多く排泄され、少ないと少ししか排泄されない原理を利用して判定します。

ビタミンB1が足りないとか、ナトリウムを取り過ぎていないかとか、15種類の栄養素ごとに評価してくれます。

「キレイ」に影響大の酸化ストレスも調べてくれます。

滋賀県立大学の農学博士と「日本人の食事摂取基準」(厚生労働省)策定委員の一人である医師を中心としたユカシカド研究チームによって開発されました。

経済産業省ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト 2018 優秀賞を受賞。
公式サイト☟


 

ビタノートは、結果が数字とグラフでわかりやすい。

ビタノートのいいところは、検査結果を目で見える化してくれる点です。

栄養素の難しい説明は頭に入りませんよね。

誰にでもわかるようになっています。

ビタノートは、結果が数字とグラフでわかりやすい。

レーダーチャートで栄養バランスの傾向が一目でわかります。

個別の栄養素が足りているか足りていないかも一目でわかります。

ビタノートの栄養素評価は、A〜Eの5段階で一目でわかります。

とにかくわかりやすいんです!!

検査項目は、15種類です。
タンパク質、ビタミンB1(チアミン)、ビタミンB2 (リボフラビン)、ビタミンB3 (ナイアシン)、ビタミンB5 (パントテン酸)、ビタミンB6、ビタミンB7 (ビオチン)、ビタミンB9 (葉酸)、ナトリウム、カリウム、カルシウム、リン、マグネシウム、モリブデン、酸化ストレス。

酸化ストレスを判定してくれるのは、エイジングが気になる女性にとって、すごくうれしいポイント!!

オフィシャルサイトはこちらです⇒パーソナル栄養検査キット【VitaNote】

 

ビタノートは、次の行動が起こしやすい。

さらに親切なことに、ビタノートの判定結果には、

栄養素が不足したり、反対に摂りすぎているとどういうことが起こるか、アドバイスが付いています。

該当する栄養素が含まれている食品と量も書いてあるので、

「この食材をもっと食べなくちゃ」「この食材は食べすぎているな」というのがわかります。

ビタノートは、データとアドバイスを見ながら、食事を工夫するのか、サプリを飲むのか、次の行動を起こしやすくしてくれるんですよね。

ビタノートは、データとアドバイスを見ながら、食事を工夫するのか、サプリを飲むのか、次の行動を起こしやすくしてくれるんですよね。

現在は問題なくても、このままいくと健康に問題が出るかもしれませんよね。

ビタノートの結果から、人間ドックの結果だけではわからないことがわかります。

 

ビタノートの手間は、自宅から尿を送るだけ。

検査キットの中味。採尿コップ、検尿送付用のプラスチック管、安定剤、ビニールパック、封筒、説明書が入っています。

栄養検査キット VitaNote (ビタノート)は、送料無料7,500円(税抜)です。

季節毎の変化をチェックしたい人は、20% OFFになる3ヶ月毎コース6,000円(税抜)もあります。

実際、一度検査すると、もう一度リベンジしたくなります(笑)

検査コース内容と料金はこちら>>

ビタノートの検査方法を説明します。

step
1
朝一番の尿を取る。

ビタノートの検査方法。朝一番の尿を送る。

出始めと終わりの尿は入れずに、中間尿を摂ります

採尿コップはプラスチックなので、トイレに流せません。

ビニール袋を用意しておいたほうがいいと思います。

 

step
2
プラスチック管に安定剤を入れる。

ビタノートの検査方法。安定剤を入れる

私は先に尿を入れて失敗しました。

先に安定剤を入れないと、尿が溢れてしまいます。

 

step
3
プラスチック管に尿を移す。

ビタノートの検査方法。プラスチック管に尿を入れる

尿と安定剤をあわせて、プラスチック管の線まで注ぎ、キャップをしっかり閉めます。

 

step
4
同封の封筒で送る。

ビタノートの検査方法。同封の封筒で送る

プラスチック管を同封されている黒いビニールに入れ、同封されている封筒に入れて投函します。

切手不要なので、めんどうくさくないのがいいですね。

 

step
5
ネットでIDを登録する。

ビタノートのウェブサイトにアクセスします(説明書にサイトURLのバーコードがあります)。

マイページ登録をします。食生活など、アンケートに答える必要があります(48問、5分程度)。

ビタノートは、尿を送ってからネットでIDを登録する。

商品パッケージの裏と説明書に記載されている検査IDを登録します。

箱や説明書は、検査が終わるまで捨てないでください!!

ビタノートの商品パッケージの裏と説明書に記載されている検査IDを登録します。

step
6
検査結果の通知メールが届きます

1週間から3週間で、結果が届きます。

私は1週間くらいだったと思います。

 

 

ビタノートの衝撃的な結果にがく然!!

さて、おいしいものを食べる以外はそんなに外食もせず、野菜が好きで、人間ドックの結果もAが並ぶ私の栄養検査結果はいかに!!

じゃーん!!

 

ビタノートの衝撃的な結果にがく然!!

ひどすぎます・・・不足栄養素多すぎ・・・一人暮らしの学生か!!

一応、言い訳させていただくと、検査前3~4日位の食事内容を平均的に示すそうです。

採尿したのは、珍しく2日ほど食うや食わずのときだったせいもあるかもしれません。ごく普通の食生活のときに、検査するのがいいと思います。

 

ビタノートの判定は、栄養素別に細かくわかる。

ビタノートの検査結果についての口コミです。

結果には、なるほど!!と思える点がいくつもありました。

総合結果のほかに、栄養素別の判定とアドバイス、含まれている食品も教えてくれます。

ビタノートの判定は、栄養素別に細かくわかる。

骨密度の低下の原因が判明

カルシウムの判定は、「D」。生まれてから一度も骨折したことがなく、カルシウムだけには自信があった私はショックを受けました。

年齢と共に骨がスカスカになるのが不安だったので、日ごろからカルシウムは意識して摂取していたにもかかわらずです。

でも、先日受けた人間ドックでは、骨密度が徐々に低下してきていました。

牛乳を飲んで日に当たり、運動をしても、カルシウムの吸収を助ける栄養素が不足していることがわかりました。

このままでは、骨がスカスカになるのが心配です。

 

葉酸は、妊婦さんだけの栄養素にあらず

何かと話題の葉酸ですが、妊婦さん向けの栄養素だと誤解していました。

造血機能に大切な役割をする栄養素なので、こんなに不足していては、貧血の危険があることがわかりました。

早急に対策をしたいと思います。

 

パントテン酸不足は、更年期世代も要注意

今回、「パントテン酸」という聞き慣れない栄養素も、かなり不足していると判定されました。

パントテン酸不足は、更年期世代も要注意

アドバイスを読むと、不足すると手や足のしびれ、頭痛、疲労、不眠、食欲不振等が起こるそうです。

40代以降の女性が多く訴える、不定愁訴と似ていませんか?

原因不明でだるい、食欲がない、頭痛がするという人は、パントテン酸不足かもしれません。

不調の原因が推測できれば、食生活で改善できるかもしれません!!

そのほかにも、一つ一つの栄養素を、夢中になってチェックしました。

毎日、人よりも健康な食事をたっぷり取っていると思っていたので、

栄養検査を受けていなければ、栄養状態がこんなに悲惨なことになっているとは気づけませんでした!!

 

ビタノートのオフィシャルサイトはこちら☟


 

ビタノートで、本当に必要なサプリがわかる。

さて、検査結果を見た私は、いてもたってもいられなくなって、スーパーに走りました。

食生活を見直して、足りない栄養素を含む食材を、今すぐ食べたくなったからです。

ただ、これだけ判定結果が悪いと、食事だけではすべての不足栄養素をカバーできないと思います。

検査結果をふまえて、不足している栄養素のサプリを送ってくれるテーラーメイドサプリもあります。

詳しい説明はオフィシャルページへ⇒「VitaNote」の検査結果でつくる オーダーメイドサプリ

天然素材100%で不足する栄養素を配合したサプリを、1回分ずつ個包装にして送ってくれます。

今後、60代、70代、80代と、自力で健康に生活するために、足りない栄養素を調べる栄養検査を、一度は受けてみたほうがいいと思います。

 

栄養検査「ビタノート」まとめ

  1. ビタノートの検査で、普段の食生活で足りていない栄養素がわかる。
  2. ビタノートの検査は、自宅で出来る。
  3. ビタノートは、検査方法がラク。
  4. ビタノートの検査結果は、目で見てパッと理解できる。
  5. ビタノートは、検査結果を受けて、次の行動に移しやすい。
  6. サプリメントを選ぶのが面倒な人は、オーダーメイドで送ってもらえる。
  7. ビタノートの検査結果を見て、きっとあなたは驚愕する!!

以上、栄養検査「ビタノート」を実際に使ってみた口コミでした。

参考になれば幸いです。

↓今の栄養状態をチェックしてみませんか↓

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.