汗・におい

口臭で老けて見られる?!歯医者さん推奨「プロフレッシュ」で、口臭の根源を断つ。

エイジングを感じさせる口臭は、“キレイ”の大敵。

口臭は、香りでごまかしても数10分で復活します。

こんにちは。綺麗になりたい50代のひこうき雲です。

口臭って、そんなにひどくなくても、気になりますよね。

私も、歯や歯茎のトラブルが増えてくる40代以降は、特に気を付けるようになりました。

周りにも、ずっとミント系のガムやキャンディを噛んでいる人がいるし、「今、消臭液でゆすいできました」という匂いをさせている人が少なからずいます。

でも、実はあれ、あまり役に立っていないって気付いていましたか?

一時的に口臭より強い香りで「マスキング(覆い隠す)」しているだけで、時間が経つと、ミントの香りが飛んで元に戻ってしまいます。

それに、ミント系の摂り過ぎは、お腹がゆるくなってしまうんですよね。

かといって、口臭消しスプレーは、まずくて吐きそうになっちゃいます。

ガムやキャンディでごまかしても

・口臭を香りでマスキングしているだけ。

・時間が経つと口臭が戻る。

・口にモノを入れていると、印象がよくない。

・ミントの摂り過ぎで、お腹をこわす。

・口臭消しスプレーは、まずくて気持ちが下がる。

 

歯医者さんのおすすめ。酵素の力で口臭を除去するプロフレッシュ

実は、通っていた歯医者さんの受付に置いてある口臭ケア剤が、ずっと気になっていました。

「新鮮な酵素のパワーで、口臭を根本から除去する本格派口臭ケア」と、POPに書かれていたからです。

それがこの、『プロフレッシュ オーラルリンス』です。

アメリカの、口臭専門クリニックのドクターが開発したもので、

基本成分のClO2(二酸化塩素:シー・エル・オーツー)が、口臭の原因となる口の中の"バクテリア"を殺菌し、長時間の口臭対策をしてくれるしくみになっています。

具体的には、ClO2で悪臭の原因となるウレアーゼ酵素を発生させる菌を除菌します。

ClO2(二酸化塩素)は聞き慣れない言葉ですが、身近なモノとしては、水道水の浄化に使用されています。

 

Mr.事情通
塩素とはまったく異なる物質なので、安心してください。

 

安全面では、国連の専門機関で ”生体に無害”な「安全性レベル I 」に認定されていて、安心出来る物質です。※塩素とは、全く異なる安心な物質です。

二酸化塩素の安全性

国連の専門機関で ”生体に無害”な「安全性レベル I 」に認定されている、安心出来る物質です。 

 

一般的な口臭ケア剤との成分の違い

写真左が、『プロフレッシュ オーラルリンス』の裏面、右がドラッグストアで売られているポピュラーな口臭ケア剤です。

成分を比較してみましょう。

成分の比較

プロフレッシュ オーラルリンスミント系口臭ケア液
水(溶剤)、亜塩素酸Na(洗浄剤)
A液:水、クエン酸(pH調整剤)、安息香酸Na(保存料)
B液:水、次亜塩素酸Na(洗浄剤)、炭酸Na(pH調整剤)
エタノール (溶剤)、ソルビット液(着香剤)、香料(ミントタイプ)、1,8‐シネオール、塩化亜鉛、チモール、サリチル酸メチル、ℓ-メントール(溶解補助剤)ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、(保存剤)安息香酸(矯味剤)スクラロース、サッカリンナトリウム(pH調整剤)安息香酸ナトリウム(着色剤)赤102、青1

右の口臭ケア剤は、歯肉炎対策など口臭ケア以外の成分をのぞいても、香料や着香剤、着色料など様々なものが含まれています。

対する『プロフレッシュ オーラルリンス』は、成分がとてもシンプルです。

 

使い方:A液、B液を混ぜて使います。

ポイントは、ボトルの口についている↓この「A」「B」液です。

おまけの試供品ではありません!!捨てないでください。

本体のボトルに「A」「B」液を混ぜて使うのが、最大の特徴です。

二酸化塩素は気体で、もともと不安定な結合をしている物質です。

初回使用前に、AB液を本体ボトルに混ぜて調整する方法によって、より安定的に効果的に調合するようになっています。

Mr.事情通
この方法は、特許を取得しています。

  1. ボトルのキャップを開けたら、A液を入れて、よく振ります。
  2. 次に、B液も入れて、よく振ります。
  3. 30分以上、時間を置いて完成です。

これで、一日2回、キャップ1杯を口に含んで、1分間口をすすぐだけ!

Mr.事情通
1分間は、測ってみるとわりと長いです。習慣づけるために、一度測ってみるといいですね。

 

「口の中が無味無臭」になります!


使ってみました!

少しこってりした市販のトマトソースパスタを食べてから、簡単に歯磨きをしました。

それから、キャップ1杯の『プロフレッシュ オーラルリンス』を口に含むと!!

うっ、これは、私が歯医者さんで口をゆすいでいた液体と同じ味だ(笑)

 

プールの塩素水みたいな感じかな。「ちょっと変わった水」の味がします。

一般的な口臭ケア剤の「すきっと爽快」をイメージしていると、肩すかしをくらいます。

いい匂いでもおいしい味でもないですが、苦いとか臭いとか、そういうこともありません。

 

ぴったり1分間、口をゆすいで吐き出してみると・・・

歯の表面がすっきり!! 口の中が無味無臭になっていました。

口の中が無味無臭って、何十年も経験していなかった気がします。不思議な感じです。

そして、無味無臭感が、ずっと続きます。お茶を飲んだくらいでは、変わりません。

効果は

1分間、ちゃんと口をすすげば、すっきり無味無臭になれます。

派手さはないですが、しっかり仕事をしてくれる口臭ケア剤です。クセになりますよ。 

舌の汚れ落とし用のヘラと併用すると、さらに◎

頑固な口臭、本気で口臭に悩んでいる方は、プロフレッシュ タングスクレーパー』という、舌の汚れ落とし用のヘラと併用するといいと思います。

舌を鏡で見て、表面が白や黄色っぽく変わっている人は、「舌苔」という食べかすなどの汚れです。

口臭物質発生の一因なので、プロフレッシュ タングスクレーパー』で落としましょう。

プロクリアを開発したドクターのクリニックでは、99%以上の患者さんが、舌のクリーニングとオーラルリンスでのうがいで、口臭対策が出来ているそうです。

舌の丸みに合わせて独自設計されたユニークなデザインで、舌の汚れを効率的にクリーニングしてくれます。

400円なので、ついで買いがおすすめです。

 

初めての人用の送料無料セットがおすすめ

初めて試す人のために、『プロフレッシュオーラルリンス』に、併用するとより効果的に口臭対策ができる『タングスクレーパー』をセットにした商品が
【送料無料】で提供されています。

単品で買って送料を払うよりも、お得です。

税込、送料込で3,348円です。

公式サイトでは、正午までに買うと、即日出荷してくれます。
「初めての方を応援するプロフレッシュセット」へ

 

まとめ

  • 口臭をガムやキャンディで隠しても、すぐに元に戻る。
  • 『プロフレッシュ オーラルリンス』は、歯医者さんでも口臭の治療に使われている。
  • 口臭を放つ原因となる物質を二酸化塩素で断つことで、口臭から解放される。
  • 頑固な口臭で悩んでいる人は、タングスクレーパーで舌苔を落とすとさらに効果的である。

興味がある方は、下記の公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。↓

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.