スキンケア商品

アンプルールは、シミを薄くしたい芸能人も使っている化粧品

50代の芸能人も使っている美白化粧品なら、まだ間に合う

アンプルールは50代の芸能人も使っているシミ消し化粧品

 

こんにちは。綺麗になりたい50代のひこうき雲です。

最近、目立つんですよね、シミとそばかす。

40代より、確実に増えて濃くなっています。

 

特に、頬は、小さなシミがつながって、

茶色い色素沈着のように見えます。

即効でシミをなんとかしたいので、口コミを調べたところ、

AMPLEUR(アンプルール)というドクターズコスメを発見しました。

 

他の美白化粧品と何が違うのかというと、

「ハイドロキノン」が配合されている点です。

 

「ハイドロキノン」は、2001年の薬事法改正まで、

医師の処方箋が必要だった美白成分です。

一般的な美白成分より、メラニンの生成を

100倍抑制すると言われています。

「シミの漂白剤」とも呼ばれているそうです。

 

その「ハイドロキノン」を、世界で初めて

化粧品に配合したドクターズコスメがAMPLEUR(アンプルール)です。

開発・監修したのは、シミ肝斑治療センターを併設している

美容皮膚科の総院長だそうです。

 

\興味がわいてきた人は公式サイトへ↓/

 

 

世界初配合の「新安定型ハイドロキノン」とは?

世界初配合の「新安定型ハイドロキノン」とは?

 

ドクターズコスメであるアンプルールの成分に、

「新安定型ハイドロキノン」という言葉が何度も出てきます。

従来の「ハイドロキノン」は酸化しやすく、

湿度や熱に対する耐性が高くありませんでした。

 

「アンプルール」は世界で初めて、

ハイドロキノンを安定させる物質BCDACを合成させて、

「新安定型ハイドロキノン」を生みだせしました。

安定して効果を発揮し、肌への刺激も抑えられるので、

化粧品に配合されました。

 

50代の美のカリスマたちもアンプルールを使ってる。

50代が、アンプルール基本4商品を徹底的に使ってみた。

 

私がアンプルールを選んだ理由の一つは、

50代の芸能人が、美白、シミ対策で使っていると知ったから。

 

美容家IKKOさんや君島十和子さんをはじめ、

50代の芸能人、著名人が、雑誌で紹介していたからです。

20代、30代のモデルさんならピンときませんが、

同年代の人が愛用しているなら、

私のシミにもまだ間に合うのでは?!

 

レタスクラブ、VOCE、25ans ONLINE、VOGUEなど、

いろいろな雑誌でも紹介されています。

 

初回限定のトライアルキット1500円でシミを薄く

【アンプルール】にはトライアルキットがあります。
6,500円相当の商品が、送料無料税込みで1500円。
初回限定。試さない理由はないですよね。

現物とサイズを比較すると、こんな感じです。

初回限定のトライアルキット1500円。現物との比較

中味は、

  • コンセントレートHQ110(3mL)
  • ローションAO II(20mL)
  • 薬用アクティブフォーミュラ II(8mL)
  • エマルジョンゲルEX(10g)
  • クレンジングミルクN(2包)
  • ウォッシングフォームN(2包)の6種類
ひこうき雲
初回特典があります。 特 典1:全国送料無料 特 典2:支払い手数料無料 特 典3:次回使える割引クーポン付。

 

ラグジュアリーホワイトトライアルキットを

注文してから30日間使える、

5000円クーポンが付いているのは魅力です。

クーポンは「美白4点セット」「美白3点セット」の

購入時に使えます。

となると、トライアルキットを買ってから、

本製品を買ったほうが、とてもお得です。

 

7日間、1500円で結果を出してみる↓

 

アンプルールの基本4点を使ってみます。

アンプルールは、4点ライン使いを推奨しています。

  1. コンセントレートHQ110
  2. ローションAO II
  3. 薬用アクティブフォーミュラ II
  4. エマルジョンゲルEX

私もこの4点に絞って試してみたいと思います。

その間、他社の化粧品は一切使用しません。

 

「お手入れガイド」をしっかり読みます。

 

元は処方箋がないと手に入らなかった成分

「ハイドロキノン」が入っているので、

説明書「お手入れガイド」を必ず読みましょう!!

 

出来てしまったシミにコンセントレートHQ110

最初に使うのは、コンセントレートHQ110です。

スポット集中美容液です。

できてしまったシミを集中ケアします。

コンセントレートHQ110です。 スポット集中美容液です。 できてしまったシミを集中ケアします。

 

究極の美白成分「新安定型ハイドロキノン」が、

高濃度に配合されています。

シミを作ろうとする酵素「チロシナーゼ」の

活動を抑える効果が高いそうです。

抑制力は、なんと一般的な美白成分に比べて約100倍!!

 

過剰に増加したメラニン色素も、

薄くする働きがあります。

まさに最強!!  今すぐ塗りたい!!

 

ただし、注意点があります。

洗顔後、最初に付けること。

シミにスポット使いすること。

夜だけ使用すること。

ハイドロキシンは、酸素や光に対して不安定なので、朝は使用を控えます。

 

ハイドロキシンは、酸素や光に対して不安定なので、朝は使用を控えます。

 

シミ一つにつき、米粒大。

シミがつながっている私は、

スポット使いと言えども、広範囲に。

 

中味がわかるように、少し多めに出してみますね。

 

皮膚科でもらう塗り薬のようなテクスチャー。

カモミールを基調とした、やわらかな香りがします。

 

これで、メラニンの基に一晩中働きかけて、

繰り返しシミができる連鎖を食い止めます。

ひこうき雲
手のシミにも使えそうですね。

 

本気でシミに悩んでいる方はこちら↓

 

角質層へ浸透力抜群の美白ローションAOⅡ。

次に、ローションAO II。朝、晩使う化粧水です。

新安定型ハイドロキノンやセラミドがギュッと凝縮。

500円硬化大を両手で温めた後、

顔全体にプレスしてなじませます。

それを2回繰り返します。

 

 

少しトロミがありますが、ベタベタすることはなく、

すーっと肌に浸み込みます。

肌の角質層への浸透力が高いローションです。

かすかないい香りです。気にいりました。

 

 

トライアルですが、量がたっぷりあります。

2回塗らないと、うるおいが足りないと思います。

 

シミに先回りする薬用アクティブフォーミュラ II

3番目に使うのは、薬用アクティブフォーミュラ IIです。

薬用美白美容液です。朝、晩使います。

 

 

出来てしまったシミではなく、これから出来るシミを

先回りしてブロックします。

直径1.5センチ大を、顔の中心から外側へ

全体的に伸ばします。

シミが出来やすい頬には、重ねづけするといいそうです。

 

 

美白有効成分ハイドロキノン誘導体など、

24時間美白アプローチをする成分が配合されています。

乳液のようなテクスチャーで、

とても良く伸びて塗りやすいです。

品質評価の国際機関「モンドセレクション」を

3年連続受賞しています。

2016年は金賞受賞です。

 

悩んでいるなら試しませんか↓

 

美肌点滴「エマルジョンゲルEX」

仕上げは、エマルジョンゲルEXです。

96%が美容成分で出来ているぷるぷるのゲルが、

見えない保水膜をつくって、

うるおいと美容成分を肌の中に密閉します。

 

 

トライアルセットとは思えないほど、

たっぷり入っています。

やや大きめのパール粒大を、朝、晩使います。

美容乳液ゲルというだけあって、乳液とゲルの中間。

すっと伸びるけれど、

こっくりしているテクスチャーです。

 

 

2015年にモンドセレクション最高金賞を

受賞しているのですが、

美容クリニックでやる「美肌点滴」に

相当するくらい、美肌成分が配合されています。

配合成分の一部

  • 美肌カクテル(ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンE、α-リポ酸、プラセンタエキス、コエンザイムQ10)
  • ハイドロキノン誘導体
  • 植物幹細胞(スイス産の絶滅危惧種のりんごから取り出した幹細胞を培養して得られたエキス)
  • スーパーフルーツ7(ポリフェノールやカロテンなどのフィトケミカルや各種ビタミン、ミネラルを豊富に含んで、紫外線やストレスによるダメージから肌を守る)
  • シアバター、スクワラン
  • セサリフト(エイジングケア)、リッチモイストヴェールなどなど。
ひこうき雲
40代以上の肌に必要なものがギュギュッと詰まってますね。

 

美容液の活性効果×乳液の柔軟効果×ゲルの注水効果で、

肌がエネルギーを取り戻すように設計されています。

塗ってしばらくすると、肌がひんやりして

水分が肌の奥に入ったのがわかります。

使用して4週間後に、肌のキメが整って、水分量が平均20%増加したというデータがあります。(自社調べ)

 

7日間、1500円で美白で結果を出してみる↓

 

アンプルールは、美白ケアでも乾燥知らず。

 

ここまでのお手入れを毎日、繰り返しました。

7日間のトライアルですが、11日間使えました。

一番早く減ったのは、コンセントレートHQ110です。

 

ひこうき雲
私は軽い敏感肌ですが、コンセントレートHQ110を使って4日目に、一瞬ピリッと感じました。 肌の弱い人は、本製品を購入する前に、トライアルセットで確認してくださいね。

 

「美白」をうたった化粧品は、

肌が乾燥して突っ張りやすいイメージがありますが、

アンプルールはあまり乾燥を感じません。

塗って数時間で肌の表面がさらっとしますが、

美白と保湿のバランスが取れていると思います。

 

アンプルールを7日間使った口コミ

 

使い始めて5日間ぐらい経ったころ、

化粧水「ローションAO II」の肌への

浸透スピード(*角質層まで)が、速くなったのを感じました。

キメが整ってきたのでしょうか。

 

気温が低く乾燥していた日は、

夜、「エマルジョンゲルEX」を、

多めに肌に乗せてパックのようにして使うと、

枯れ気味の肌が、ふっくら元気になります。

 

夜、「エマルジョンゲルEX」を、 多めに肌に乗せてパックのようにして使う。

 

トライアルを7日間試した結果、

シミが完全に消えることはありませんでしたが、

全体的に目立たなくなっています。

例年なら、夏に紫外線を浴びた肌が、

勢いよく老化サインを出す時期ですが、

シミの出現も目立った動きはありません(笑)。

 

メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防いでくれるので、

シミが表面化するのを事前に止めてくれたのでしょうか。

「シミだらけ」「シミが多い」と悩む人ほど、

手応えを感じられると思います。

 

ハイドロキノンを含むので、購入は正規ルートで。

 

アンプルールには、ハイドロキノンという、

以前は処方箋が必要だった強めの成分が使われています。

信用できるところで買うべきだと思います。

正規販売店以外のルートで買うと、

変色しているという口コミもあります。

ハイドロキノンが劣化していては、何の意味もありません。

 

悩んでいるなら、次回使えるクーポンも入った

トライアルセットを試してみませんか。

私は変わりましたよ。

\私は変わりましたよ/

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.