50代ファンデーション

【50代ファンデーション】私が本当にヘビロテしたベスト3

50代の私が、本当にヘビロテしたファンデーションは?

こんにちは。ひこうき雲です。

今回は、この一年間で取り上げた50代向けファンデーションの中で、

私がもっともヘビロテしたファンデーションのベスト3をご紹介します。

50代ファンデーション

50代の私が、ファンデーションに求めること。

肌の上に均一に塗れること。

  1. 毛穴の開きやタルミに悩む50代の肌に、すーっと塗れること。
  2. 肌のムラやシワ、シミを、ある程度隠してくれること。
  3. できれば、50代の肌に魔法をかけてほしい。

こんな我儘な私の願いをかなえてくれたファンデーションのベスト3です。

 

第1位 マナラBBリキッドバー

50代の肌の上でもヨレずに、手早く塗れるリキッドバー

マナラBBリキッドバー

マナラという化粧品ブランド、知らない人も多いと思います。

働く女性たちのことを考えて、女性経営者の会社が作っているブランドです。

このマナラ(maNara)のBBリキッドバーは、税込3,672円。

スティックタイプのリキッドファンデーションなのですが、特殊なメルティング処方がしてあるので、ツルツル、スルスルよく伸びます。

 

下地クリームなしで、顔の上に、スティックで線を引いて、スポンジで伸ばすだけです。

マナラBBリキッドバー 塗りやすい

顔の大きな私も、両頬に二本ずつ、おでこに一本、5本の線を引けば足ります。

ぜひ、一緒に使ってほしいのが、「マナラ 大きなスポンジ」という名の大きなスポンジです。

マナラ大きなスポンジ

普通のスポンジよりも大きくて厚みがあるので、

サッサッサーッと、ファンデーションがよく伸びます。

私の場合は、10回手をサッサッと動かせば、ベースが完成です。本当に30秒で塗れました。

マナラリキッドバー

 

で、手前みそながら、肌がキレイに見えると思うんです(笑)

秘密は、スーパーフォーカスパウダーと凹凸修正ネットで、肌の表面をのっぺり見せてくれること。

そして、顔色ブライトピーチパウダーが、くすみを飛ばします。

気になる箇所は、重ねづけしてください。

 

どう? どう? 50代の肌には見えない…とうれしいな(笑)

マナラのファンデーション

無添加で、肌の呼吸を妨げる、7つの物質が無添加です。

タール系色素、エタノール、合成香料、パラベン、鉱物油、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤は使われていません。

だから、付け心地軽やか。

6月末に銀座に直営店がオープンしましたが、基本的には公式サイトでの通販です。

ファンデーションを通販で買うのは心配かもしれませんが、マナラは、到着後8日以内なら、使用していてもカラー交換してくれます。45日間の全額返金保証もあります。

出かける前に、バタバタすることの多い私は、仕事に出かけるときも買い物や運動でも、

ぱっと手に取ってすっと伸ばして美人気味になれる、このファンデーションを一番ヘビロテしました。

マナラ「リキッドBBバー」公式はこちらから>>

 

第2位 アテニア ラスターフィニッシュ

スフレのようにふわっと伸びて、50代の肌にベールをかけちゃう。

アテニアラスターフィニッシュ

2番目にヘビロテしたファンデーションは、「アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ」です。

発売と同時に大ヒットして、一時は品切れしていたファンデーションです。

私が気にいっている理由の第一は、50代の私の肌の上でも、滑らかに伸びてくれるテクスチャーです。

 

それまで私は、ヘレナルビンシュタインのカラークロン(写真は旧ボトル)や、エスティローダーのダブル ウェア ステイ イン プレイスを愛用していました。

どちらも、アットコスメを始め、数々の賞を受賞している殿堂入りファンデです。

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

しかし、殿堂入りファンデだろうがなんだろうが、50代に入ると、肌の上で伸びてくれなくなりました。

指の腹が肌の上でつっかかって、ファンデーションの液体がどんどん乾いていきます。

乾き始めるとさらに塗りにくくなって、ゴテゴテ、ヨレヨレの肌の出来あがり(泣)

塗る前よりも汚い肌になるくらいです。

 

ところが、“ジェルクリーム”という新しいテクスチャーの「ラスターフィニッシュ」は、

普通のリキッド状のファンデーションに見えて、

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

 

肌に乗せると、ほらっ、

ふわっととろけます。

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュテクスチャー

さらっと、気持ちよく塗れるんです。

この写真、お見苦しいですが、一度塗りです。

それでも、けっこうカバー力があります。

アテニア ラスターフィニッシュを塗った肌

少し時間を置いて、鏡で自分の顔を見ると、さらにキレイに見えます。

新配合の「ラスターフィットジェル」という光を放つジェルが、

小じわやたるみ、毛穴の凹凸を埋めて、肌の表面をなめらかにしてくれるからです。

ジェルの中の真珠パウダーが 、内側からにじみ出るように光を放ってくれるので、肌も明るく見えますよ。

スキントレーサーという粒子が、表情に合わせた肌の伸縮にびったりくっ付いて追い続けるので、

小じわや毛穴による年齢くずれが起きにくいのもポイントが高いです。

SPF25なので、今の時期でも、日常生活なら紫外線対策は十分です。

アテニアは、「一流ブランドの品質を1/3価格で 提供」がモットーなので、

お値段は2,200円ととてもリーズナブルで、公式サイトで買うといろんなオマケも付いてくるのがうれしいです。

アテニア公式サイトはこちらから>>

 

第3位 suhadabiクッションファンデーション

銀座ステファニーのカバー力がすごい美容液ファンデーション

銀座ステファニー化粧品

3位は、銀座ステファニー化粧品のsuhadabiクッションファンデーション。

とてもキレイにメイクをしている友人が使っているのを見て、

ネットで1980円で少し小さなサイズのものが買えたので、試してみました。

suhadabiクッションファンデ!WEB限定のお得なお試し価格1,980円

 

suhadabiというブランドは、40代以降の女性たちのために開発されたラインで、

suhadabiクッションファンデーションは、クッションの中に含まれているファンデーションの約70%が、

美容液成分という“新”美容液ファンデーションなんです。

私たちは、一日に10時間以上、メイクをしているので、美容成分が長時間お肌に密着しているのはメリットですよね。

 

指でスポンジを押すと、ジュワーっと美容成分が染み出してきます。

suhadabiクッションファンデーション

suhadabiクッションファンデーションは、これ一つで、美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーション、コンシーラーの5役をします。

だから、時短にもなるし、朝の忙しい時間帯に手も汚れません。

 

スポンジではなく、特製のパフで、ポンポンと軽く叩くように肌に乗せます。

素肌美 クッションファンデーション

びっくりするくらいカバー力があります。

指に付けただけでも、カバー力がありそうなことがわかります。

suhadabi カバー力

ただし、横にパフを滑らしてはダメです。

ポンポンと叩く。でないと、カバー力も出ません。

第1位にならなかった理由は、急いでいるとき、私はパフを横に滑らせて塗ってしまうクセがあるからです。

【銀座ステファニー化粧品】公式サイトはこちらから>>

 

本当にヘビロテした50代ファンデーションまとめ

有名ブランドのファンデーションは、すばらしいものもありますが、

20代、30代の女性と同じものを使っても、50代の女性の肌にはキビシイこともあります。

「何を使っているか」よりも、「どれだけキレイに仕上がっているか」が重要なので、

「最近、メイクが決まらない」と思ったら、いろんなファンデーションを試してみるのもおすすめです。

 

第1位 マナラBBリキッドバー

以前書いた記事も、よろしければ読んでくださいね↓

マナラBBリキッドバーなら、メイク下手な50代でも30秒でキレイに塗れて毛穴落ちなし。

第2位 アテニア ラスターフィニッシュ

以前書いた記事も、よろしければ読んでくださいね↓

アテニアのジェルクリームファンデーション「ラスターフィニッシュ」で、ツヤを失った50代の肌に光のカバーをかけよう。

第3位 suhadabiクッションファンデーション

以前書いた記事も、よろしければ読んでくださいね↓

カバー力凄すぎ!!suhadabiクッションファンデーションなら、手を汚さず1分でリキッドファンデメイクが完成。

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.