スキンケア商品

ビーグレン たるみケアの高評価、口コミは本当?50代でも効果あり?

「たるみ最大-7.5度」のビーグレン たるみケアを50代が試す

ビーグレンの1ヶ月マッサージで、たるみ最大-7.5度を目指す

この記事をおすすめしたい人

  • 高評価すぎるビーグレンの口コミが本当か知りたい。
  • たるみを解消して、元の状態に戻したい。
  • ほうれい線のせいで、老けて見える。
  • 結果重視で、たるみ、ほうれい線に効くものを探している。

 

50代で、たるみやほうれい線が

気にならない人は、まずいないと思います。

 

整形やシワトリ注射をせずに、

スキンケアでほうれい線を薄くしたり、

たるみを引き上げたりしたいですよね?

 

実は、塗ってマッサージをすれば、

「4週間で顔のたるみを最大で7.5度もアップできる」と

臨床試験で実証されたスキンケアがあるんです。

b.glen(ビーグレン)の「たるみ・ほうれい線プログラム」です。

 

「4週間で顔のたるみを最大で7.5度もアップできる」と 臨床試験で実証されたスキンケアがあるんです。 b.glen(ビーグレン)の「たるみ・ほうれい線プログラム」です。

 

メインは、「QuSomeリフト」というマッサージクリームですが、

ビーグレンのキューソームリフト。たるみ改善の主役です。

 

5種類のスキンケア商品をライン使いする

「たるみ・ほうれい スキンケアプログラム」で、

顔を引き上げて、ほうれい線を薄くできた人が続出しています。

 

「たるみって、スキンケアで改善できないのでは?」

「本当なの?」と、私も半信半疑でした。

でも、結論から言うと、

ブルドッグ顔になりかけた私の顔に、

はっきりした変化が見られたんです。

 

なんでもっと早く使わなかったのか!!

ビーグレンを知らない50代は、大損ですよ!!

自戒も込めて、

トライアルセット(税込1,980円)を使った

驚きの感想を口コミします。

試したのはこれです↓↓

ほうれい線

 

 

ビーグレンは、薬学博士が開発した結果重視の化粧品

ビーグレンを使ったことがない人もいると思います。

b.glen(ビーグレン)の最大の特徴は、

「ドクターズコスメである」という点です。

ビーグレンは薬学博士、ケラー博士のドラッグデリバリーシステムを使って開発されました

1980年代に、医療分野で「ドラッグデリバリーシステム」という

画期的な技術が開発されたのを覚えていますか?

私はニュースを見たのを覚えています。

 

それまでの薬は、飲むと全身に

まんべんなく効いていましたが、

「ドラッグデリバリーシステム」を使うと、

治したい箇所に到達してから、

成分が効き始めるというものです。

当然、効果が高く、余計な副作用も軽減されます。

 

ビーグレンを開発したブライアン・ケラー博士は、

この「ドラッグデリバリーシステム」の第一人者なんです。

 

ビーグレンは、妻をキレイにするために開発された

では、医薬博士がなぜ化粧品を開発しようと思ったのか?

それは、愛する奥さんをキレイにしてあげたかったからです。

ビーグレンは、夫から妻への愛情で生まれました

 

博士は、毎日、一生懸命スキンケアをしている

奥さんを、いとおしく思っていました。

で、何気なく化粧品の容器を見てびっくり。

「こんな成分で、キレイになるわけがない!!」と。

そこで、研究しているドラッグデリバリーシステムを

応用して、ビタミンC美容液を作りました。

それを奥さんに使ってみてもらったところ、

「すごくいい!!」となって、製品化に踏み切りました。

 

ビーグレンは、医薬部外品よりも有効成分の配合が多い

ビーグレンは、医薬部外品よりも有効成分の配合が多い

 

そんなわけで、ビーグレンは、結果を

出すことを重視して作られています。

だから、医薬部外品ではなく化粧品として登録されています。

おやっ?と思いますよね。

医薬部外品のほうが、効果がありそうじゃないですか。

ところが、むしろ医薬部外品は、

配合できる成分の種類や配合量に制限があります。

ビーグレンは、攻めの成分を使ったり、

高配合にするために、化粧品にしています。

厚生労働省参考サイト

 

ビーグレンとマッサージで、たるみが改善できる理由

ビーグレンのQuSome®技術

 

ビーグレンは、塗って1ヶ月マッサージすることで、

たるみを最大-7.5度リフトアップできます。

きちんとした機関で検証されています。

「ドラッグデリバリーシステム」を応用した、

「QuSome®」(クソーム)技術のおかげです。

 

「QuSome®」(クソーム)技術のメリット

ビーグレンの「QuSome®」技術は、

「浸透」が鍵です。

成分の効果をあげるポイントは4つ。

1.肌になじみやすいので早く効く。

2.安定的に効果を発揮する。

3.必要としている箇所に確実に届く。

4.しっかり留まり、効果が持続する。

ブライアン博士の取得した特許一覧

 

b.glenたるみケアのメインは「QuSomeリフト」

b.glenたるみケアのメインは「QuSomeリフト」

 

ビーグレンの「たるみ&ほうれい線」ケアの代表格は、

QuSomeリフト」というマッサージ美容液です。

朝の肌が持つリフト効果に注目して開発されました。

 

私は「QuSomeリフト」を購入しましたが、

いきなり単品で買うよりも、

効果的な製品を組み合わせたトライアルセットで

ビーグレンの実力を試してから買う方が、

納得感があっておすすめです。

 

たるみ・ほうれい線用トライアルが買える公式サイト↓

 

ビーグレンたるみ・ほうれい線トライアルセットを使った口コミ

トライアルセットの内容

ビーグレンのトライアルセットは、悩み別に6種類あります。

 

たるみ・ほうれい線のためのトライアルセットは、

「スキンケアプログラム2」トライアルセットです。

ビーグレンのたるみ、ほうれい線ケアは4週間で上がる

箱にもしっかり、書いてあります。

ほうれい線、顔のたるみ、たるみ毛穴!!

私が求めているのは、結果、結果、結果です!!

期待が高まります。

 

ビーグレン【たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット】感想

内容物は、向かって左から

クレイウォッシュ (15g)
QuSomeローション (20mL)
 QuSomeリフト (10g)
Cセラム (5mL)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

 

どのトライアルセットも、キーになる製品に、

どのタイプの肌にも必要な共通の製品が入っています。

「たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット」は、

 QuSomeリフト (10g) がキー製品です。

 

「たるみ・ほうれい線ケア」のお手入れは5ステップ

step
1
クレイウォッシュで汚れを吸着オフ

ビーグレンのクレイウォッシュ

クレンジングの後に使う、洗顔料です。

必要な皮脂まで洗い流してしまわないように、

汚れだけを吸着する「モンモリロナイト」

という天然クレイを使っているんですって。

ビーグレンのクレイウォッシュは、汚れを吸着させます

クレイ系にしては、かなりソフトで滑らか。

クリームというよりジェル状です。

においもないですね。

濡らした顔に、するするーっと伸びます。

洗いあがりは、突っ張り感ゼロ。

とても、しっとりしています。

 

毛穴の汚れは、きれいに取れます。

黒ずみは落ちないなぁ。

黒ずみが気になる人は、毛穴トライアルセットがいいかも。

 

step
2
ぐんぐん染み込むQusomeローション

Qusomeローションは、潤いを肌の内部に蓄えます。

化粧水です。

QuSome技術を使ったビーグレンの真骨頂。

肌の角層の、エイジングサインの出ている場所まで

到達してから、しっかり17時間留まって

保湿してくれるそうです。

Qusomeローションのテクスチャー

 

さらっとしながら、かすかなとろみもあって、

使用感がとてもいいです。

すわわーっと、素早く肌にしみこみます。

かといって、肌表面も乾いていません。

気に入りました。お買い上げだな(笑)

においはありません。

ただ、目に入るとしみます。

 

step
3
たるみ改善のカギ!!Qusomeリフト

ビーグレンのキューソームリフト。たるみ改善の主役です。

 

これこれ、これです!!お目当ての美容液。

「Qusomeフェイスリフト」という

「引き上げ」と「引き締め」に

効く複合成分が入ってます。

塗ってマッサージをすることで、

4週間でフェイスラインが最大-7.5度リフトアップ

することが、臨床試験で検証済みだそうです。

マッサージの方法は、冊子に書かれています。

リフトアップはQuSomeリフトによるマッサージ効果による。朝晩1回のマッサージを4週間行った結果。片側-7.5度のリフトアップは最大値。平均値±標準偏差は、片側-1.83±2.87度。マッサージの方法は下記(2016年8月、日本臨床試験協会調べ)

キューソームリフトを塗って、1分間のマッサージ

テクスチャーは、さらっとして気持ちいい!

肌にすごい勢いでしみこんでいきます。

Cセラムは、じわじわ温かいテクスチャー。

使う量をケチると、マッサージの途中で

肌が乾いてしまいます。

マッサージ後は、肌が内側から、

きゅっと引き締まったような感覚があります。

私はこちらの現品をお買い上げ♡⇒⇒たるんだフェイスラインを引き上げるQuSomeリフト

step
4
Cセラムでビタミンcをジワ~と注入

CセラムでビタミンCを補給

Cセラムは、即効性のあるビタミンCを

高濃度で配合したビタミンC美容液です。

Qusome技術は、肌の必要な部分に達してから

成分が効き始めるので高濃度で配合しても、

肌表面でトラブルが起こりにくいそうです。

肌が強くない私にはうれしいですね。

テクスチャーは、流れてしまうくらい

さらっとしてます。

手に取った瞬間から、温かいです。

顔に塗ると、じわじわ~

温かさが広がります。

おおー、ビタミンCが効いてるぅぅぅ

 

step
5
モイスチャーリッチクリームで強力保湿

ビーグレンのたるみケアは、モイスチャーリッチクリームで仕上げます

最後に、リッチクリームでふたをします。

このクリーム、重たくないのに、保湿力が高いです。

QuSome技術で、保湿成分が角層内の奥深くまで

時間をかけて浸透するそうです。

クーラーにさらされた部屋にいても、

いつものようにパリパリの乾燥肌になりません。

モイスチャーリッチクリームは、細いけどよく伸びる

少量でもすごくよく伸びるので、

チューブの口がとても細いです!!

黄ぐすみを防いでくれるそうなので、

肌色の変化に期待大です。

 

ビーグレン「たるみ・ほうれい線」1週間の変化

ビーグレンの「たるみ・ほうれい線ケア」トライアルセットを

7日間使いながら、変化をリポートします。

顔が細くなった

1日目

たるみが一度で解消されるとは思っていません。

でも、期待して鏡を見ちゃう(笑)

たるみ、ほうれい線は変わらないけど、顔が細くなってるかも!!

 

顔がてかてかです。

2日目

朝起きると、顔がテカテカ。

特に鼻の頭は、オイルギッシュになっております(笑)。

肌の水分、油分のバランスを調整しつつあるのでしょうか。

 

3日目

顔色がいいです。でも、肌にツッパリ感が。

サポートセンターに電話すると、原因が二つ考えられるとのこと。

一つは、Qusomeローションの塗りすぎ。

水分を肌の奥に蓄える働きをするので、

塗りすぎると肌表面の水分が、持っていかれすぎるらしい。

もう一つは、Cセラムの塗りすぎ。

皮脂の分泌をゆるやかに抑えるので、

塗りすぎると皮脂が抑えられすぎるらしい。

どちらにしても、張り切って、塗りすぎた私のせいかも(笑)

少し控えめに塗ってみよう。

 

ほうれい線が片方消えた。

4日目

私のほうれい線は、右が長くて深く、左が短く浅い。

その短いほうのほうれい線が、消えてました!!

長いほうはそのままあります。

ほうれい線は、シワではなくタルミが原因。

ちょっと、引き締まってきたのか??

そんなに早く??

 

5日目

効果の実感があるので、張り切ってマッサージをぐいぐいしていたら、

あごの周りに細かい横じまが入っているのを発見!!

しまった、逆効果だ!!

昔、ペニンシュラホテルで受けたエステを思い出し、

やさしいタッチのマッサージに変更してみました。

クレイウォッシュの効果か、毛穴が閉まってきました。

 

6日目

朝起きて、鏡でたるみをチェックするのが日課に。

たるみもマリオネットラインもほうれい線も健在ですが、

頬のたれ具合、ブルドッグ具合が、わずかに変わったかも。

あごが小さくなっている気がします。

 

7日間使って、私のたるみとほうれい線はどうなった?

初日にお手入れをする前に撮った顔写真、

3日目に撮った顔写真、

7日目に撮った顔写真を、3つ並べて観察しました。

その変化を書きます。

 

比べてみると、変化大!!

7日目

一番の変化は、顔のハリとツヤです。           

初日の写真は、乾いたような肌で、色むら、影があります。

7日目は、顔全体がツヤツヤして、ニスを塗ったよう。

頬骨が光って映っています。

ニスを塗ったように見えるのは、肌にハリがあるからです。

 

頬骨の位置が高くなっています。

初日は、頬が平らでのっぺりした印象ですが、

7日目の写真では、頬の位置がしっかり出ています。

 

鼻が短くなったように見えます。

鼻のてっぺんが上がったような??

 

ほうれい線の変化

左側の深いほうれい線は、変化が感じられません。

右側の短く浅かったほうれい線は、

口の横の線がなくなって、小鼻の横は、

長さが約二分の一になっています。

 

頬のたるみ

一番気にしていたのは、頬の下のたるみです。

ブルドッグのように垂れ下がりかけていた部分が

見て変化がわかるくらい小さくなっています。

 

あごのたるみ

あごのとがった部分が、はっきりしました。

元々細かった顎が、頬のタルミとつながって、

もったりしかけていましたが、

あごのラインが戻ってきました~

 

目元のたるみ

目の下の涙袋は依然としてありますが、

目の下のラインが、少し上がりました。

 

肌の弾力

明らかに、肌が柔らかくなってきました。

弾力というか、手を当てると

肌が跳ね返す力が強くなっています。

 

首のラインの変化

首に横線が何本も入って

老化を感じていたのですが

横線が前よりも薄く見えます。

 

ビーグレン たるみケアを実際に使った口コミまとめ

スキンケアプログラム2トライアルセット口コミまとめ

 

1週間では変化は感じられないと思っていました。

でも、写真を撮って比較してみると、

予想以上の変化に驚愕です!!

目に見える変化が起こっています。

90.0%以上の人が、たるみ改善を実感しているのも納得です。

たるみが最大-7.5度リフトアップできるというなら、

最大アップ角度を目指してみようと思います。

↑↑現品買いました。また報告します!!

 

たるみ始めているかなと思っている50代は、

「スキンケアプログラム2トライアルセット」おすすめです。

私の顔が上がったことに気づいた友人たちが、

次々にビーグレンを購入しました!!

 

↓クリックすると、公式サイトにリンクします↓

 

トライアルセットは、365日返金保証あり

トライアルセットは、365日返金保証あり

ビーグレンの商品は、トライアルセット(税込1,980円)も含めて、

注文日から365日間の返品・返金保証がついています。

肌に合わないと感じたり、効果に満足できない場合は、返品できます。

返品する場合は、箱と容器を一緒に返す必要があります。

返送料と返金時の振込手数料はこちら負担ですが、

安心して試せますよね。

それに、勧誘の電話が一切かかってきません。

試してみて、いいと思えば現品を購入し、

合わなければ、トライアルだけで終わりにすればいい。

ストレスがないですよね。

サポートセンターの対応も、丁寧で気持ちいいですよ。

 

1,980円で結果を出したい人は、こちらから

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.