美髪・薄毛・白髪

アルガンオイル:50代のパサつく髪には椿油よりアルガンオイル

すでに傷んだ髪には、椿よりメルヴィータのアルガンオイル。

髪のパサつき、バサバサを何とかしたくて、椿油を使っている人は、いませんか?

私も椿油を使っていましたが、髪の表面にツヤは出ても、髪の広がりはぜんぜん収まりませんでした。

付けて5分後には、髪が広がってヘアスタイルが崩れてしまうんですよね。

そこで、ボディオイルとして使っていたメルヴィータのアルガンオイルを試したら、すごくいいです!!

椿油は、髪の表面をダメージから守り、美しく保つ。

アルガンオイルは、頭皮を整えて髪質まで変える。

 

髪がパサつく原因は?

乾燥して、水分が抜けている。

美容院で、カットした髪が床の上に落ちているのを見ると、笑ってしまうくらい乾燥してバサバサです。重力ゼロで、広がり放題に(笑)

加齢による髪質の低下

毛根がタンパク質を作り出す力が弱まって、髪が細くパサパサに。

ヘアカラーやパーマによるダメージ

髪表面のキューティクルがはがれて、タンパクが流れ出してしまっています。
私は、白髪染めとパーマのダブルパンチです。

 

椿油の働きは?

椿オイルの働きは、主に「守る」です。

ドライヤーの熱や紫外線から髪を守る。

髪の表面にツヤを与える。

水分の蒸発を抑えて、地肌を守る。

パサついた私の髪に椿油をすり込んでも、パサつきが改善されないのは、すでに髪が傷んでいるから。

髪をブローするときに、ドライヤーの熱から守ってくれますが、髪をまとめても、5分後には広がってしまいます。

私のバサバサに広がって髪を抑えるには、椿油は適していません。
美しい髪の人は、より美しい髪にしてくれると思いますけどね。
ひこうき雲
傷んでいる髪は、ベタ付くだけでした。

 

アルガンオイルは、頭皮を整えて髪の水分量を調節。

アルガンオイルを使ってみたのは、メルヴィータの公式サイトの「ヘアケア」製品のトップに、アルガンオイルが載っていたからです。

メルヴィータのアルガンオイルは、年齢を問わず、乾燥した肌をつるつるにしてくれる有名なオイルです。

スポーツクラブやスパ施設で、お風呂上りに塗っている人をよく見かけます。

でも、アルガンオイルって、何のオイルでしょうか?

アルガンオイルは、モロッコに生育するアルガンツリーの実の種の核から採取されるオイルです。

たくさんの種から少ししか取れないので、貴重性があるオイルだそうです。

オレイン酸やリノール酸、ステロールなど美容成分がたくさん含まれている。

人の肌の脂質の成分とよく似ているので、髪への浸透が速い。

モロッコの先住民ベルベル族が「生命の実」と呼んで、美容剤や関節のマッサージなどに利用してきた万能オイル。

だから、頭皮と髪に栄養を与えて水分量を調節し、パサついた髪に潤いを戻してくれる働きが期待できるんです!!

 

椿油で髪がまとまらなかった人も

 

アルガンオイルをシャンプー前に使う方法

  1. シャンプーする前に、ブラッシングをして血行をよくします。
  2. アルガンオイルを付けて、頭皮マッサージをします。頭皮の皮脂汚れが浮き上がります。
  3. 特に髪がパサついているときは、サランラップで巻いて蒸しタオルで包んでもいいですよ!!
  4. 20、30分おいてからシャンプーします。

アルガンオイルで、血行を良くして、毛穴の汚れを取って栄養を補充することで、白髪予防や髪のうねりを改善するにもいいという話もあります。

注目!!

メルヴィータのアルガンオイルは、容器が新しくなって、頭皮でもボディでも、直接塗れるようになりました。

口の部分がこんなふうにノズルになっています。

 

ボトルを逆さにすると1滴ずつオイルが出るので、髪や分け目にスーッと滑らせて塗ることが出来ます。

オイルは、容器から出すときにめんどうだと使わなくなってしまうので、気軽にすすっと使えるのはとてもいいです。

 

濡れた髪、乾いた髪に塗って、ツヤと落ち着きを

ドライヤーをかける前に、アルガンオイルを髪の表面にサッと伸ばすと、熱から守ってくれます。

私は、椿油だと、髪が重たくなって、ドライヤーをかけても乾きにくいです。

アルガンオイルは、髪の内部に素早く浸透するので、椿油より軽やかです。

ブロー後の髪に、毛先を中心に付けます。

出かける前に髪に付けても、ベタ付きません。

 

アルガンオイルを使ったら、髪に変化が。

アルガンオイルパックを始めて、髪がつややかになってきました。

うねりも少し落ち着いてます。

頭皮を触ると、少し柔らかくなってる??

 

前はどのくらいバサバサだったかというと(汗)

お見せするのもどうかと思いましたが・・・

髪を洗ってから北風の中を歩いたり、ヘアカラーを繰り返すうちに、限界までパサパサに。

 

それがこんな感じに

50代のパサパサ髪も変わります!!

 

なぜメルヴィータがおすすめなのか。

アルガンオイルは、数社から発売されていますが、アルガンオイルと言えば、メルヴィータ。

アルガンオイルは、メルヴィータの代名詞です。

何がそんなにいいのでしょうか。

メルヴィータは、『ロクシタン』グループのオーガニック認証コスメブランドです。

創業者はフランスの生物学者ベルナー・シュビリア。養蜂家でもあり、環境や自然に配慮した製法で商品を作っています。

ほとんどの商品が、「エコサート」という有機認証を受けているオーガニックです。

アルガンオイルも、エコサート認証を得た100%ナチュラル。
アルガンの実の核を低温で搾った「一番搾り」だけを使っています。

化学添加物不使用、非焙煎。

非脱臭(薬剤で匂いを抜いたり、人工の香りを付けたりしていない)で、淡いナッツ系の香りがします。

サラサラしているのは、使用感をよくするために、2回ろ過しているからです。

本当にきれいなオイルです。

 

梅雨になると、水分調節のできない毛髪は、湿気を吸って爆発します。

その前に、アルガンオイルで髪と頭皮を改善しませんか。

髪だけでなく、全身に一年中使えるオイルなので、買って損なしです。


お得に買うなら、やっぱり公式オンラインショップで。

メルヴィータのアルガンオイルのお値段は、3,888円(税込、50ml)です。

高品質のオーガニックオイルとしては、とてもリーズナブルだと思います。

ベストセラーで数が出ているからでしょうか。

公式オンラインショップが、一番お得に買えると思います。

  1. まず、オイルは品質管理が重要なので、公式オンラインショップが買うのが一番信頼できます。
    品質が確かなものを手に入れるのが、実は一番お得で大切なことだと思います。
    激安サイトで、怪しげな在庫品を買ったりしないでくださいね。
  2. お得なキャンペーンを、ひんぱんにやっています。
    送料無料や公式サイトだけのセット商品、おまけ付きなど、一年中いろいろなキャンペーンをやっているので、タイミングよく買ってくださいね!!
  3. メルマガも会員登録したほうがいいです。
    メルマガ会員だけの特典が、いろいろあります。

梅雨に髪が爆発する前に↓↓

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.