美髪・薄毛・白髪

薄い分け目や短い白髪は、リンス不要のシャンプーで隠せる

リンスやコンディショナーを使わずに薄いトップにボリュームを

分け目が気になる時はリンスやコンディショナーを使わない

こんにちは。管理人のひこうき雲です。

最近、発見したことがあります。

リンス不要のシャンプーを使うと、トップの分け目の髪の薄さが、目立たなくなるんです。

 

抜け毛や薄毛が気になりだすと、リッチなコンディショナーやリンスを

これでもかってくらいにたっぷり使いがちですが、

それって逆効果だったんです。

uruotte(うるおって)というナチュラルシャンプーを使っているうちに気づきました。

 

分け目、薄毛をカバーするのは、髪のハリコシ。

うるおってはアミノ酸シャンプー

電車の中で、ついつい女性の頭頂部に目がいってしまうのですが、

分け目の薄さが目立つ人は、ストレートのボブとかポニーテールで、

分け目がぺったりした人や、

髪の毛の長さの重みで、トップが抑えられている人が多いです。

 

洗浄力の強いシャンプーで洗って、

リンスやコンディショナーで栄養分やツヤを補おうとするから、

分け目が油分でぺったんこ。薄さが強調されてしまいます。

 

テレビの育毛剤のビフォー&アフターで、

ビフォーの薄毛は、分け目をぺったり押さえつけて、

アフターは、ふんわりさせてボリュームを出しているの、見たことありませんか?

 

リンス不要のシャンプーuruotte(うるおって)を使うと、

髪がふんわりして分け目が目立ちません。

しかも、短い白髪が隠せるようになって、

ヘアカラーの回数を減らせます。

 

uruotte(うるおって)は、なぜリンスが不要なのか

うるおってはアミノ酸シャンプー

分け目が目立たないようにするには、髪の毛にボリュームを出したいので、

油分を補いすぎて重たくなるのはよくありません。

 

といっても、リンスが必要なシャンプーなのにしなかったり、

リンスインシャンプーを使うのは、私たちの年代にはNGです。

必要なのは、uruotte(うるおって)のような、ナチュラルで上質で、リンスが不要なシャンプーです。

 

なぜ、uruotte(うるおって)は、リンスやコンディショナーを使う必要がないのでしょうか。

uruotteのシャンプーアロマ

リンスやコンディショナーの役割が、大きく分けて2つあるからです。

  1. アルカリ性のシャンプーを中和して、キューティクルが開くのを防ぐ。
  2. 静電気を抑えて髪を保護し、櫛どおりをなめらかにしてツヤを出す。

But!!

  1. uruotte(うるおって)は、弱酸性アミノ酸で出来ているので、中和する必要がない。
  2. オーストラリア産のオーガニックホホバオイルと8種の香油で、指通りがまめらか。

だから、リンスが不要なんです!!

 

uruotte(うるおって)で、分け目ふんわり

uruotteのシャンプーはリンスいらずuruotte(うるおって)は、東急ハンズのナチュラルシャンプー部門で

16年以上、ロングセラーの1位をキープしているシャンプーです。

髪や頭皮と同じ弱酸性の天然アミノ酸シャンプーなので、

お肌の弱い人や赤ちゃん、妊婦さんも使えます。

 

汚れを落としながらも、キューティクルを引き締めて潤いを奪いません。

ノンシリコンで、石油系界面活性剤は不使用。

贅沢に配合したオーガニックホホバオイルで、美容液のような洗い心地です。

uruotteのシャンプーはやさしい泡立ち

18種類の和洋漢植物エキスで頭皮をケアするので、

使い続けるうちにどんどん髪にハリコシが出てきます。

とても質のいい高級なオーガニックオイルが配合されているので、

リンス不要のシャンプーです。

 

種類は、「無香料」とアロマティスとが8種の天然精油をブレンドした「アロマ」、

数量限定の「エキゾチックフラワー」があります。

私のお気に入りは、極上の香りで癒される「アロマ」です。

夏限定の「ミント&シトラス」も使っています。

 

分け目にボリュームが出ると白髪も隠せる。

分け目が気になる時はリンスやコンディショナーを使わない

リンスやコンディショナーを使わなくなると、

髪が根元からふんわり立ち上がって、トップのボリュームが戻ります。

分け目の髪が立ち上がって、ボリュームが出るんです。

しかも!! 1センチ未満の短い白髪が目立ちにくいです。

立ち上がった黒い髪の毛の根本に紛れて、見えにくくなるみたいです。

 

毛先が乾燥しているときは、泡パック

うるおって。泡パック

毛先の乾燥が特に気になる人は、泡を毛先に集めて、体を洗う間に泡パックします。

美容液のような成分でできているので、潤いがチャージされます。

さらにツヤツヤにしたり、毛先のボリュームを抑えたい人は、

リペアミルク 」もおすすめです。

uruotteのリペアミルク

私は、リーゼの「パサつきしらずのまとまりミルク」も優秀だと思っていましたが、

うるおっての「リペアミルク」のほうが、断然すごいです。

タオルドライした後、濡れたままの髪に「リペアミルク」をつけて

ドライヤーで乾かし、最後にドライヤーのクールモードを当てると

キューティクルが引き締まってサラサラのきれ~な髪になりますよ。

リペアミルクに興味があるかたはこちら>>

 

ラッキー!!サマーセール中のお得情報

uruotte(うるおって)は、普段安売りはしていません。

無香料タイプは、単品:2,592円(税込)送料: 648円(宅配便)
定期コース:2,160円(税込)送料:216円(宅配便)

アロマタイプは、単品:3,240円(税込)送料: 648円(宅配便)
定期コース:2,700円(税込)送料:216円(宅配便)です。

私は、アロマタイプを2か月ごとの定期コースで買っているので

1,450円/月なら高くないと感じています。

そのuruotte(うるおって)が、サマーセールをやっていますので、

興味のある方は、この機会にどうぞ!!

 

↓通常の公式サイトは、下記をクリックしてください↓

error: Content is protected !!

Copyright© 50代、キレイを求めて右往左往 , 2020 All Rights Reserved.